「富士宮紹介」の記事一覧

『コノハナサクヤヒメ伝説』にまつわる地名の紹介

富士山本宮浅間大社

■富士山本宮浅間大社■ >富士山本宮浅間大社HPへ 浅間大社は、富士山そのものをご神体とした信仰に始まったものです。 美しい富士山にふさわしい美貌の女神、コノハナサクヤヒメが祭神だといわれてきました。 浅間大社の境内から・・・

続きを読む »

富士宮に伝わる、『コノハナサクヤヒメ伝説』の紹介

「木の花咲くや姫」(コノハナサクヤヒメ)

===浅間大社と木の花咲くや姫=== 神代の昔、この地に暮らす人々は、毎日噴煙をあげる富士山を、畏怖し、また富士山から受ける恵みに感謝して、祠(ほこら)を創り「大山津見の大神」(オオヤマツミ)を頭に信仰していました。その・・・

続きを読む »

このページの先頭へ