「視聴力福祉事業」の記事一覧

富士宮ライオンズクラブは、次の内容に焦点を当てた奉仕を行って人々の生活を改善しています。
・視力損失と聴力損失の予防
・視覚障害者に希望と自立を提供
・聴覚障害者に希望と自立を提供

不要メガネ回収

たくさんの眼鏡すごく重くなりました。

3月16日、クラブ事務所にて、回収した不要眼鏡の荷作りを行いアメリカの回収センターに送付しました。 この事業は、全世界に不要になった眼鏡を修理して配布し、各国の診療所・施設に提供して一人でも多くの方に利用していただく為に・・・

続きを読む »

「手話は言語~あなたもはなしてみませんか~」聴覚障害・啓発講演会 開催

手話について講演する小倉健太郎氏

1月21日(日)安藤記念ホールにて聴覚障害・啓発講演会「手話は言語~あなたも話してみませんか~」を開催した。 同講演会は、2015年制定および2016年4月に施行された富士宮市手話言語条例第一条「手話が言語であるとの認識・・・

続きを読む »

健康増進ボーリング例会を実施

色とりどりのボールが目に付く会場にて例会行われる

メンバーの益々の健康と元気の為に11月の第2例会は視聴力福祉委員会の主催により、ボーリング大会が行われました。 11月の糖尿病予防月間に因んでのスポーツ例会ということで、笑顔あり、ガッツポーズありと、メンバーの健康維持増・・・

続きを読む »

10月8日(日)はライオンズデーです!

献血

本年度も10月8日(日)にライオンズデーを実施致します。           実施内容 富士山本宮浅間大社 献血運動(9:30~16:00) 献眼、献腎ドナー登録推進運動・・・

続きを読む »

第41回なかよし運動会開催

L佐野寿夫も児童と一緒に頑張りました。

元気な子供達の活躍に感動! 6月30日、富士宮市民体育館に於いて、第41回なかよし運動会が開催されました。 富士、富士宮市の45校の特別支援学校、富士特別支援学校の児童生徒、450名以上が参加して実施されました。 例年秋・・・

続きを読む »

市立図書館へ大活字本13冊を寄贈

大活字本を手渡す遠藤会長

2017年5月第一例会にて、富士宮市立図書館へ、大活字本13冊を寄贈しました。 大活字本は、通常の図書よりも大きな活字で印刷されており、本の字が小さくて読みにくい方を対象にしたものです。

続きを読む »

中古メガネ回収

中古メガネ回収

2017年3月7日、回収された中古メガネの荷造りを行いました。 回収したメガネは想定以上の数があったため、2箱に分けてアメリカの回収センターに送付しました。 回収結果 メガネ:771本 レンズ:46枚 皆様のご協力ありが・・・

続きを読む »

このページの先頭へ