2020年度 会長スローガン”地域に開かれた富士宮ライオンズクラブ”

会長挨拶

 富士宮ライオンズクラブ55年の伝統の維持には、時世にあった活動が不可欠、ライオンズ活動の基本方針「奉仕」について原点を温古し、惻隠の情を持ち、無私の奉仕とは何かを考え、この1年でさらに高いステージを目指します。

富士宮ライオンズクラブ会長
望月達也

最新情報

富士宮高校会議所へ助成金贈呈

2021年1月5日の例会の席上、富士宮高校会議所の活動を支援する ため助成金を贈呈しました。 高校会議所は市内の高等学校の生徒が連携し地域振興・ビジネスの手法を 実践から学び地域における人材育成を目的として設立されました・・・

続きを読む »

マスクケース贈呈式

2020年12月14日(月)富士宮市役所特別来賓応接室において、 市内の児童生徒へのマスクケースの贈呈式が行われました。  富士宮ライオンズクラブでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 現在も様々な制限がかかる毎・・・

続きを読む »

富士山世界文化遺産

富士宮市内には、富士山世界文化遺産の構成資産が6つ存在しています。 「信仰の対象」、「芸術の源泉」として、富士山の息吹を感じることができます。 静岡県富士山世界遺産センターは、 世界遺産の根拠となる「世界遺産条約(国際条・・・

続きを読む »

最新情報一覧

このページの先頭へ