2019年度 会長スローガン”地域に根ざす心のこもった社会奉仕”

会長挨拶

 富士宮ライオンズクラブ55年の伝統の維持には、時世にあった活動が不可欠、ライオンズ活動の基本方針「奉仕」について原点を温古し、惻隠の情を持ち、無私の奉仕とは何かを考え、この1年でさらに高いステージを目指します。

富士宮ライオンズクラブ会長
石川桂三

富士宮ライオンズクラブCN55周年記念事業
~青少年!未来へのお手伝い~

募集要項・応募は画像をクリック(タップ)

最新情報

334C-地区 77クラブ統一奉仕

77クラブ統一奉仕

10月6日(日)4Z3クラブ「NPO法人フードバンクふじのくに」へ食料品寄贈 ZC L篠原松太郎の指揮のもと、4Z3クラブのメンバーがクラブ事務所へ早朝より集結し、運搬車両へ積み込みしました。30Kの米多数、カップめんや・・・

続きを読む »

富士宮市立中央図書館へ視聴覚資料購入を助成

視聴覚資料購入助成

9月第一例会の席上で、図書館の視聴覚資料購入費助成金を寄贈しました。本助成金は市内の図書館で、視覚・聴覚や身体に障害のある人や高齢者が頻繁に利用している映像資料や音楽・朗読等の視聴覚資料が不足していることから、石川会長の・・・

続きを読む »

富士宮芙蓉LCへ例会訪問

 芙蓉例会訪問

8月5日(月)L石川桂三、L加藤英雄L渡井浩昭、L長坂光崇、L浅井大志の5名でCN55周年のご案内に出向きました。フォレストヒルズにて、我々合わせ20名の少数でしたが、和やかな雰囲気の中、会長より通年の感謝の言葉、実行委・・・

続きを読む »

最新情報一覧

このページの先頭へ